ちょこざいなブログめが!

略して「ざいめが」。(なぜそこで切る)
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Oh幸五話配信開始だす | main | おと注をニコ静に投稿してみた >>
「かけまく」予約始まったよ!

Oh my!幸運ノ神」のコミックス版「かけまくも畏き」1巻、Amazonさんをはじめ各所で予約が始まりました!

「かけまくも畏き 廖Amazon

そのままでは入荷しない書店さんもあるかもなので、書店様もしくは通販でのご予約が確実ですー!
「買おうかなどうしようかな」と言うてる間に店頭から無くなる可能性もありますのでね…おと注みたいに…。私のような無名へっぽこ新人作家だと常に書店に置いて頂ける保証は無いのですグスン

上の画像はカバー裏イラストの一部分、加工バージョンです。
配信されている本編と扉以外は自サイトとかでも勝手に描けないので、単行本用ページはここぞとばかりに好きなように描きました!待ち受けや壁紙みたいなミニキャラ描きたかったんです…。
あと四コマやキャラ紹介的なオマケも入ってます。宇多弥彦は相変わらずウザいです。個人的に久句里デザインのボツ案、第一稿バージョンを描くのが超楽しかったです。ポニテ和風男子は国宝だよね ただしイケメンに限る

カバー(表紙)のデザインも本日頂きました!
今回表紙にヒロインを描けなかったのが心残りだったのですが(作家側が好きに描くのではなく編集さん側から「こんな風にして、このキャラ描いて」と言われるのです。おと注は殆ど好きにさせてくれましたが、初めに「こんな感じで」というのは言われました)出来上がってきたのを拝見すると、すっきりとシンプルで凄くお気に入りになりました(ノ´∀`*)
ただ裏表紙にドドンと載ってる鯛(お供え物)がね!自分的に凄い失敗作でね!!もっと画力が欲しいとこんなに願ったことは…今までもありましたが更にそう思いました…。ふふふどうぞお楽しみに…orz

単行本&六話の修羅場が明けたのでおと注本編ぼちぼち再開します!
いやもうね…鬼スケジュールでね…担当さんとの電話で絶句したよね…Twitterに五日間浮上できず人間としての生活もギリギリだったよ…。
アシさん雇えるほどの余裕の無い新人ですが今回ばかりはアシさん欲しいと願ってしまいました。でも次からはこうならないようにするって担当さん言ってくれたし私も頑張ろう。

というわけで拍手やメルフォのメッセージのお返事も遅れていて申し訳ございません!
毎日金ちゃんへの愛を伝えてくださった方!ありがとうございます!修羅場で肉体的にも精神的にも死に掛けてたとき、「こうしておと注の更新を待ってくださってる方がいるんだ」と思うとありがたくて夜中にちょっと泣きました!w
後日、メッセージ下さった皆様(返信要の方)には改めてお返事させて頂きます!
| Oh幸・かけまく関連 |